パチンコグッズお宝紹介と株式投資、たまに群馬

令和時代のブログ(Railway:鉄道、Entertainment:娯楽、Investment:株式投資、Word:一言、 Automobile:自動車)

パチンコグッズお宝博覧会834(西陣-44)

f:id:kingdomfreedom:20220224131538j:plain

薄い箱である。メーカーロゴも機種名も書いていない。使用方法と使い方のパターンが書いてあるだけだ。たまに、ではあるけれど、パチンコ関連グッズ保管箱の中にパチンコとは全く関係ないグッズが紛れ込んでいることがある。恐らく、配布されたパチンコグッズを持ち帰る際に街中で拾ったとか、保管箱に収納する際に近くにあった子どものおもちゃが入ってしまったなどというパターンだ。

そんなパチンコ非関連グッズを見つけた際のパチンコグッズお宝博覧会撮影者代表理事の行動は酷いもので、「ウキャー」とか「シェラー!」とか叫びながら投げたり齧ったりする。あんな大人にだけはなりたくない。

さて、箱を開けてみよう。

f:id:kingdomfreedom:20220224131548j:plain

商品名はフリーポケットといい、キッチンや車内で色々な形で使える便利グッズである。「男の花道」(平成13年発表)としっかり印刷されているので、大したグッズではないけれど(失礼)、パチンコグッズマニアとしてはテンション上がりまくりである。20年以上経ってもヘタッてないし。そしてこここそがポイントなのだが、恐らく現品はこの世の中にほぼ存在していないだろうと容易に想像できるのもいい。(令和4年9月22日)

kingdomfreedom.hatenablog.com

パチンコグッズお宝博覧会833(エース電研-23)

f:id:kingdomfreedom:20220224131443j:plain

期待感を煽る外観である。そんなに大きいものではないけれど、中身が何なのか大いに気になる。熨斗をビリビリビリッと破いて早速、中を確認する。

f:id:kingdomfreedom:20220224131453j:plain

財布であった。どこかにメーカーロゴでもあれば一気に価値が上がるのだが、それが見当たらないのでちょっと残念なブツとなった。もちろん、いつ配布されたものなのかは不明である。全く関係ないことだが、個人的には長財布か、折り畳みタイプなら小銭入れが付いていない財布が好きである。(令和4年9月21日)

kingdomfreedom.hatenablog.com

パチンコグッズお宝博覧会832(Sammy-30)

f:id:kingdomfreedom:20220224131327j:plain

「CRガッチャマン」は、平成14年に発表された。その後、平成18年、平成22年にも出ている。恐らくこのパチンコグッズは、初代の「CRガッチャマン」発表時に配布されたものだろう。見た通り、携帯ストラップである。5種類の飾りはその日の気分で付け替えるとお洒落らしい。(令和4年9月20日

タツノコプロ ⓒBANPRESTO ⓒSammy

今週からホール導入が始まるパチンコ機(※すでに導入済みの都道府県やホールがある場合あり)

●華牌RRwith清水あいり

kingdomfreedom.hatenablog.com

エビデンス?

新型コロナウイルスPCR検査で陽性と言われて療養したけれど、新型コロナウイルスのワクチンを打っていたから軽症(無症状)で済んだ」と言う人がいる。

 

ん?

 

軽症で済んだ、もしくは無症状だったことが「ワクチンを打ったから」ということとイコールであることのエビデンスは? 個人差は? 打っていなくても軽症や無症状だった可能性は? 即座にそう反応してしまうのは性格の悪さの表れだろうか。

 

ワクチンを打たなくても軽症だった、もしくは無症状だった人を多く知っているけれど、「ワクチンを打たなかったから軽症(無症状)だった」と声高らかに言う人は聞いたことがない。なぜだろう。

 

一般的に考えると、ワクチンは打ったほうが良さそうだ。

ワクチンを打てばコロナに罹っても重症化しにくいかもしれない。

ここまでワクチンを打つことが「善」であると喧伝されれば多くの人が打つだろう。医療関係者の負担を減らすためにも。副反応や、最悪の場合ワクチン接種で死に至ったとしても。

 

同じようにコロナに罹っても、その結果は個人差が大きいようだ。何回もワクチンを打ったのに複数回コロナに罹った人もいるというし、無症状で療養中に暇を持て余した人もいれば、入院したり後遺症に苦しんでいる人もいる。

 

最初の言葉は次のように言うのがより正しいのではないか。

 

新型コロナウイルスPCR検査で陽性と言われて療養したけれど、自分は軽症(無症状)で済んだ」。

 

ちなみに、現在のところ、自分自身は新型コロナウイルスには感染していない(ここ数年、熱は出ていないし、コロナの典型的な症状は出ていないということ)。都会にはほぼ出て行かないし、マスクは自宅以外で未だに付けているし、飲み会や会食は控え気味だからかもしれない(断定はしない。エビデンスがないから)。我ながらラッキーだと考えている。もっとも、1年後に変異株に罹って大変なことになる可能性もあるから、すでに罹っていたほうが良かった、ということに将来的にはなるかもしれないし、何がラッキーかなんてわからない。(令和4年9月19日)

機械の寿命

その昔、ある団地に住んでいた頃は、粗大ゴミを捨てるのは簡単なことだった。粗大ゴミ置き場まで運ぶだけだったから。

 

今では簡単に捨てられない粗大ゴミがあり、お金を払って捨てなければならないゴミもある。使えなくなるとゴミにはなるけれど、修理すれば使えるかもしれないし、基板などを分解すればいわゆる都市鉱山になる。正直に言うなら捨てるのが面倒なだけというのが理由だが、自宅の物置には壊れた家電製品がいくつもある。

 

電気ポットは7~8年で壊れた。お湯を出そうとボタンを押してもうんともすんとも言わなくなった。

部屋のエアコンは20年くらい使用した後に壊れた。もう数年以上前のことだ。リビングのものだから買い替えたいのだが、致命的に不便というわけでもないので放ったらかしになっている。

ガス湯沸かし器は20年弱で壊れた。買い替えたが高かった。工事がすぐに終わったのが幸いだった。また、壊れた給湯器は業者が処理したから、物置が狭くならずに済んで良かった。

あんかは電源を入れてもちっとも暖かくならなくなった。コードが長いから断線したのかもしれない。

パソコンはしょっちゅう壊れている。Macintoshは全滅した。モニターなどはまだその辺に転がっている。取り出したHDDを予備の予備のデータ保管用に使うことにした。今はWindowsを使っているけれど、動きが鈍くなりつつある。あと5年くらいは壊れないでほしい。

全自動洗濯機は奇跡の確率でブラジャーのワイヤーが洗濯槽の小さな穴に入り込んで大きな異音とともに水漏れが発生したが、これまた奇跡の確率でそのワイヤーを見つけることができてなぜか水漏れも直って今でも使っている。

 

25年以上、使い続けている家電もある。

最も使用頻度が高い自分の部屋のエアコンは今でも十分に働いている。

同じく冷蔵庫も現役である。25年以上、一度も電源を抜いていない。

トースターも長い。

古い電子レンジも現役だ。

掃除機は比較的乱雑に扱ってきたが、全く壊れることなく吸引力にも不満はない。

ガスコンロも、油汚れがひどいが何の問題もない。

 

10年前後使い続けている家電となると、まだまだ現役が当たり前である。

液晶テレビは複数台あるけれど、10年近く経過したものの何の問題もなく映っている。

 

体内に多少なりとも持っている電気によって機械との相性が変化すると言っていた人がいるが、それはともかくとしても家電などの機械の寿命は使用する環境や頻度や使い方だけでは決まらないのではないか。やたらと家電が壊れるという人は存在するし、丁寧に使っているのに家電が壊れやすい人を知っている。

 

機械は突然壊れることが多い。直しても買いなおしても痛い出費になる。予期せぬものだけになおさらだ。

 

ただ、個人的には家電などの機械との相性は良いほうだと思っている。いわゆる寿命を超えて使い続けているからだ。

 

最近はシェーバーの肌に当たる部分が壊れて4,910円の出費が痛かったくらいだ。

 

今後も丁寧に使い続け、1日でも長く使えるようにしたい。(令和4年9月18日)

売れるときに売っておけ-今週の株取引-

9/12月曜日アメリカ株は上昇した。日本株も上がってほしいところだ。

 

メイン銘柄(最も長く多く保有している東証プライム銘柄)を初めて購入したのは平成27年のことだったか。それまではいわゆる超有名企業を中心とした銘柄選びをしており、時流に乗れば大きな利益を得られるものの、2倍3倍なんて夢でしかなかった。それが当時はまだ東証マザーズ銘柄だったいくつかの企業の中から将来性を考えて選ぶようになった中で候補の一つとなったのがメイン銘柄だった。結果的に10倍になったこともあるけれどその時点ではまだ上を見てほとんど売らず、その後そこから1/3以下になって今は再び上場来高値を目指して(ホントか?w)薄商いが続いている。

そう、薄いのである。ペラッペラ。1日に10万株出来たら「おっ」とか「何かネタでも出たか?」と感じるくらいなのだ。今日も板を見ているけれど、5分程度約定しなくても普通のこと。

それゆえに9:03に10,800株約定したり、10:11に10,400株出来たりするとびっくりする。板が薄いので、1万株以上も出来ると株価も大きく動きがちだ。

それでも何とか日経平均株価が前営業日比+300円程度と上がっているのに多少はつられて株価は上昇しているから、安心して仕事をすることができる。

 

ここ1ヶ月ほどは上昇と読んでずっといろいろな銘柄を買い続けてきた。読みは当たらず、より下がる中で買い下がってきた。だからそろそろ売りたいけれど、今日の上昇程度では売る気にならない。欲張りたい。

前場が終わって日経平均は前営業日比+314円。

 

後場はいつものように膠着して、デイトレする気にもならないから半分休憩。

本日の日経平均株価終値…28,542.11円(前営業日比+323.36円)、マザーズ指数…753.90

 

13日火曜日アメリカ株は3指数ともに上昇した。日本株は3営業日連続で上がっているから今日は少しくらい休んでも構わない。

 

本日も後場は膠着し、それでも日本株もプラス領域で終わったから、この調子でもう少し上がってもらおう。9月は未だに一度も売っていないから、タイミングを見て何とか利益確定に走りたいところだ。

本日の日経平均株価終値…28,614.63円(前日比+72.52円)、マザーズ指数…753.48

 

14日水曜日アメリカ市場が開いたころは前日比-600ドル程度だったダウ平均株価は結局-1,276ドル(-3.94%)と大きく値を下げた。NASDAQは-5.16%、S&P500は-4.32%とダウ平均以上に下げた。

 

9月になって一度も利益確定売りを出さなかったのは、8月までの今年のトータル収支がマイナスだからだ。銘柄によっては短期で+20%以上の利益が出ているものがある。短期で回していくことも是としているだけに、薄利でパンパン回している頃ならば間違いなく売っていた。

しかし、大きく取っていかないと今年の収支が赤字になる。それは絶対に避けなければならない。その方法はすでにある。含み益が3桁万円のメイン銘柄があるから、それを売ればいいだけ。しかし、これは長期で考えていることもあって、なるべく手を付けずに今年の収支をプラスにしたいのだ。

だからこそ、長期投資家の仮面をかぶって売らずに耐えていたのに…。

 

くそ、結果論だが悔しい。メイン銘柄を中心に保有銘柄に値が付いたのは9:06頃。もちろん前日比3%以上のマイナスだ。日経平均株価は一時前日比-800円を超えた。

 

仕事をする気が失せたので、9月権利の銘柄探しをする。クオカードをもらっても使い道があまりないのでありがたくない。それでも今日のような日に買えば、優待と配当と値上がり益を全部取れるかもしれない。そんな夢想をしながらテモナ(3985)さくらインターネット(3778)CEホールディングス(4320)をポチ。

 

日経平均は前日比-600円程度まで戻りつつある。

メイン銘柄などの保有株式も前日比-2%程度まで戻っている。

前場が終わって日経平均は27,991.82円(前日比-622.81円)。

 

急落した場面は買いかもしれないが、今日は優待乞食だけで勘弁してやろう。明日明後日とまだ下がるようなら買い下がる。

本日の日経平均株価終値…27,818.62円(前日比-796.01円)、マザーズ指数…744.16

 

15日木曜日アメリカ株は3指数とともに少し戻した。ドル円の攻防は見逃せないところだが、株一本の自分にとっては「影響を与えるもの」でしかない。

 

日経平均株価は朝から前日比プラスで始まった。昨日決算発表があったラクスル(4384)2,600円で寄り付いた後にストップ高の2,788円まで上昇した。100株も持っていない。

同じくエニグモ(3665)も決算発表によって508円で寄り付いた後、一時599円まで上昇(11:25)している。100株だけ持っていて、もうなぜ買ったのか覚えていないし、含み損があるから持ち続けているけれど、決算発表日は知らないし、すでに興味を失っている。

 

日経平均の上げはショボいものだが、保有株式の多くがそこそこ上がっている。昨日の大きな下げはちょっとショックだったが、単発ならいい。逆に買い時だったのかもしれない。

 

後場、以前から準メイン銘柄にしようと考えていたMマート(4380)が前日比5%以上の上昇を見せているので何だろうと思ってよく見たら、これまた昨日、決算を発表しているではありませんか! これから買い増していこうと考えている銘柄でさえこの程度の情報力。全く情けない。やる気はあるんか?

実際、最近は銘柄分析はあまりせず、これまでに付き合いのある銘柄の上下動で取っているイメージ。太陽誘電のように停滞すると金縛りに遭ったかのように動けなくなる。信用分は静かに損切ったりしているけれど。これでは勝てるはずがアリマセン。

本日の日経平均株価終値…27,875.91円(前日比+57.29円)、マザーズ指数…751.08

 

16日金曜日アメリカ株は3指数ともに下落。日経平均株価も下がることだろう。

 

場が始まると日経平均はゆっくりと下がり続け、前日比-300円を超える。メイン銘柄も準メイン銘柄も等しく下がる。ラクスルだけは元気だが、ブイキューブ(3681)が前日比10%以上のマイナスになっているのはなぜ?

保有株式はほぼ全てが前日比マイナスで、含み益がだいぶ減ってしまった。

今週も何も売らず、中・長期の投資家を目指しているような格好になっているが、それを望んでいるわけではない。

 

利益が出ているなら売れるときに売っておけ、ということだろうか。(令和4年9月17日)

9/16の日経平均株価終値…27567.65円(前日比-308.26円)、マザーズ指数…736.78

kingdomfreedom.hatenablog.com

パチンコグッズお宝博覧会831(平和-82)

f:id:kingdomfreedom:20220224131155j:plain

平和のオリジナルトランプである。外箱は開けた。しかし、薄い透明袋に入ったカード部分には一切触れていないので、トランプのデザインは不明だ。とはいえ、恐らく外箱に描かれている黄門ちゃまなどのキャラクターが各カードに描かれているのだろう。トランプをしながらパチンコ台の話で盛り上がれそうな素敵すぎるトランプである。(令和4年9月16日)

kingdomfreedom.hatenablog.com