パチンコグッズお宝紹介と株式投資、たまに群馬

令和時代のブログ(Railway:鉄道、Entertainment:娯楽、Investment:株式投資、Word:一言、 Automobile:自動車)

◆Railway(鉄道)

群馬デスティネーションキャンペーンで多彩な列車が走る!(※一部列車は運休に)

令和元年6月29日、安中駅にて撮影 4月1日から6月30日まで「群馬デスティネーションキャンペーン」が開催される(アフターキャンペーンは令和3年4月1日から6月30日まで)。これは群馬県内の市町村や観光関係者と全国のJRが行なう大型観光キャンペーンである。…

上野駅公園口が移設オープンする日。そして山手線あれこれ

3月上旬、公園口前の様子 今年3月14日、山手線に30番目の駅として高輪ゲートウェイ駅が開業した。その日、駅の切符を購入するのに長い列ができたという。いつか見に行きたいとは思うけれど、ダイヤ改正日でもある当日は、群馬県を走る「SLぐんまよこかわ」を…

時刻表はJTB派。愛読者になって何年経つのか

一般的に流通している時刻表といえば、個人的には「JTB時刻表」(JTBパブリッシング。税込定価1,205円)だと考えているが、実はもう一つ、「JR時刻表」(交通新聞社。税込定価1,205円)もある。後者は後発だが、JRグループのオフィシャル時刻表ということも…

北陸新幹線が通常運行に戻る日、それが20.3.14のダイヤ改正だ

安中榛名駅、あさま631号が再び走る

気仙沼線柳津駅-気仙沼駅間の鉄道事業廃止まで1ヶ月

気仙沼線の廃止

次々中止になるイベント。人混みに出かけられない状況だ

時刻が14時22分なのは本当に偶然です いよいよ新型コロナウイルスによる悪影響が日常生活の中にも立ちこめてきた。 個人的にはこれまで通り帰宅時にちゃんと手を洗うことを実践するだけではなく、訪問先に用意されているのであれば、しっかりアルコール消毒…

4月以降はラウンジカー付きの旧型客車を楽しもう

昨年2月9日、磯部駅を発車する「SLぐんまよこかわ」 旧型客車の改造は順調に進んでいるのだろう。4月からの「SLぐんまみなかみ」(上越線高崎駅〜水上駅)と「SLぐんまよこかわ」(信越本線高崎駅〜横川駅)の運行予定が発表された。 その前に、まだ2月なの…

でんしゃのいろえんぴつって何だろう?

不思議なものが出てきた。「でんしゃのいろえんぴつ18色」と「JR九州特急列車マグネット」である。前者には特別限定品と書いてある。まだ封は開けていない。 警察官に「これは君のモノか?」と聞かれたら即座に「否!」と答える。それも自信をもって、である…

SLに乗って博多へ行こう! って、何?

蒸気機関車映画会“SLに乗って博多へ行こう!”。 これは何だ? どうやら昭和51年8月21日に行われた映画の鑑賞券のようだが、全く記憶にない。誰が行ったんだ? 爺ちゃんか? 父ちゃんか? 親戚の人か? SLに関する映画が中野公会堂で上映されたということらし…

山手線の発車標がLCD型表示に変わって見やすくなった!

令和元年11月26日、山手線池袋駅にて撮影 10月15日、JR東日本は山手線全駅のホーム発車標の表示方法を変更すると発表した。従来は発車時刻が表示されていたが、11月以降は電車到着時刻まであと何分なのかを「約2分後」などと表示することになった。11月から…

夜中の富山駅で職務質問された話 by昭和の時代

あれから20年以上が経過して、今では駅周辺だけではなく、観光地も周るようになった 令和の現代ではなかなか考えることもないけれど、昭和の時代には日本全国に夜行列車が走っていたこともあり、駅の待合室は24時間開放されていることが多かったため、駅ネを…

C61 20+12系客車の運行が続く「SLぐんま」の来年4月以降に期待

C61 20+12系客車の運行が続く「SLぐんま」

駅のベンチで眠り、起きたら膝枕をされていたあの日

令和時代の某地下鉄駅で見かけた座る分には快適な椅子。これで駅ネはできない 深夜に乗り換えたり、駅で寝たりしながら国鉄(現JR)を乗り潰す。まだ「いい旅チャレンジ20,000km」も始まっていない時期にそんな素っ頓狂なことをやっている奴は……少しはいた。…

北陸新幹線安中榛名駅19本停車は11日間限定でした

令和元年6月撮影 北陸新幹線は台風19号による影響で一部区間が運転中止となり、10月14日〜24日まで東京駅〜長野駅間で折り返し運転を行った(長野駅以西については省略)。各駅停車の「あさま」のみが走ったこともあり、安中榛名駅には1日19本もの「あさま」…

「いい旅チャレンジ20,000km」にチャレンジしなかったあの日

あれはいつのことだったか。最後のSLの旅客列車には乗れなかったし、最後の貨物の入れ替えにも立ち会えなかったけれど、北海道の国鉄(現JR)全線を走破したのは。 それをきっかけとして北海道以外の国鉄(現JR)にも乗りたいと思い、九州や四国などにも足を…

北陸新幹線はしばらくこんな感じで運転される?(2019年10月15日~)

10月14日から若干、時刻が変更された。15日からはこのような時刻で運転されるようだ。ただし、変更される可能性があるから乗車前の確認は必須だろう。 安中榛名駅の詳細を確認すると、前日14日と停車本数は同じ。東京方面に行く始発列車は台風前より10分早く…

安中榛名駅(北陸新幹線)の停車本数が19本に増加した件

安中榛名駅に19本の列車が停車した!

台風19号、関東直撃! 籠城準備完了。被害が少ないことを祈る

JR東日本高崎支社の【お知らせ】(10/12版)より 今まさに、台風が関東地方を通過中である。スマホには防災情報が流れてきている。先ほどまでは大雨程度だったが今は風も強くなりつつあり、今日は一日、籠城を決め込むつもりである。 すでに昨日の時点で新幹…

撮影をしていて「ほっこり」するのは珍しい

平成27年撮影。まだ「SL碓氷」だった頃、安中駅にて 9月29日、また「SLぐんまよこかわ」が高崎駅⇔横川駅を走った。 今年はここまで上越線の「SLみなかみ」、信越本線の「SLぐんまよこかわ」が土日祭日の多くを走行してきたわけだが、9月をもってちょっとひと…

夜行列車と違い「駅ネ」は条件次第で地獄になる

令和元年9月、東池袋一丁目バス停付近(東京都豊島区)にて撮影 今ではにわかに信じがたいことではあるけれど、国鉄(現JR)全線完全乗車を目指していた昭和の時代、夜行列車が数多く走っていたこともあり、駅の待合室で夜が明けるのを待つことは珍しいこと…

SLぐんまよこかわを楽しく撮影しよう!

2019年6月29日、安中駅にて撮影 3連休である。先週も3連休だった。敬老の日なんだか秋分の日なんだかよくわからないけれど、とにかく3連休なのである。 そんなわけで、今日も信越本線を走るSLの撮影に出かける。横川駅から高崎駅まで、これまでも色々な駅や…

尼崎港駅(昭和56年廃止)を知っていますか?

兵庫県の尼崎市に、福知山線の支線として塚口駅から尼崎港駅まで走っていたのが通称尼崎港線である。ほとんど貨物列車のためにあるようなローカル線で、旅客列車は1日2往復しか走らない。日本全国の国鉄(現在JR)に完全乗車しようと思うと、まずこういった…

東北の私鉄がまだ現役だったころ……

昭和52年。当時はまだ東北地方に数多くの私鉄が走っていた。 今でもそうだが、国鉄(現JR)なら沖縄県以外のすべての都道府県に存在したからそのすべてに乗りたいと考えるくらい興味があったけれど、私鉄は特に大都市圏を中心にあまり興味がなかった。ゆえに…

つくば科学万博のHSST搭乗券が出てきた!

つくば科学万博(国際科学技術博覧会)は、昭和60年3月17日から9月16日まで茨城県の現つくば市で行われた。最寄り駅として万博中央駅という臨時駅が開設された。列車ホテルにすることがメインの夜行列車・エキスポドリーム号に乗って行ったのは鮮明に覚えて…

「SLぐんまよこかわ」は、今日も走ります!

SLぐんまよこかわを撮影しよう

昭和61年10月31日。さよなら胆振線「胆振号」で奇跡の出来事

昭和61年10月31日、北海道を走るローカル線・胆振線が廃止された。すでに日本全国の国鉄全線に乗車しており、新線が開業するたびに乗車する「防衛」をしつつ、次に狙いを定めたのは島巡りだった。普通に考えると国鉄の次は私鉄、となるのだろうが、正直な話…

昭和58年10月22日。白糠線最終営業日のあれやこれや

白糠線。北海道を走る根室本線白糠駅から枝分かれして北進駅まで走っていたローカル線である。初めて乗車した際も1日に3本しかなく、周遊券(道内の国鉄乗り放題)を使って効率良く道内の鉄道を乗りつぶすために、時刻表をそれこそ手あかと折り目でいっぱい…

昭和60年3月31日。さよなら万字線乗車証明書の件

北海道には特別な思い入れがある。住んだことは一度もないけれど、周遊券を使って何度も渡道し、日本の四島の中で一番最初に国鉄全線走破を達成したのが北海道だ。まだ本州と北海道の間には青函連絡船がメインの交通として大いに機能しており、飛行機嫌い(…

使用済み切符の一部って、トイレットペーパーになるんだな

使用済み切符のリサイクルペーパーをJRで使う。いい循環になりそう レジ袋の有料化やプラスチック製ストローの使用自粛など、環境を意識した行動が話題を呼んでいる。誰でも簡単にできることで少しでも環境に負荷を与えなくなるのであれば、進んでやりたいと…

可愛い踏切の前でSLの動画を撮影してみる

ここが噂の(笑)赤城前踏切。遮断棒が可愛らしい 令和元年も1ヶ月が終わり、2ヶ月目に突入した。今日は特別暖かくもなく寒くもなく、軽い気持ちで磯部駅に向かった。以前アップした動画の赤城前踏切(磯部駅の横川駅寄りにある)が気になってしょうがなかっ…