パチンコグッズお宝紹介と株式投資、たまに群馬

令和時代のブログ(Railway:鉄道、Entertainment:娯楽、Investment:株式投資、Word:一言、 Automobile:自動車)

配当+株主優待利回りの高い銘柄で回転させるぞ

f:id:kingdomfreedom:20190906085403j:plain

9月第1週の株式相場も今日金曜日で終わる。日経平均株価が上昇する理由より下降する要因のほうが多く見えるから、ここ数日の上昇は意外な感じはある。商いが薄いため、アラブの王様が100億と1000億を間違えた、みたいな理由でも株価の動きに大きな影響がある。実際には大量に入ったカラ売りの買戻しといったところだろう。

末端中の末端の投資家にとって、どんな理由であろうと購入した株式が上昇すれば利益確定のチャンスになるわけで、今週、私は利益確定に動いた。去年と比べると今年は、特に4月頃から売買回数が極端に減少していて、回転させなければなかなか利益も出ないので、かなり苦しい戦いを強いられていた。そんな中、昨年12月25日に1727円で、今年3月11日に1799円で購入したディップ(2379)を9月4日に2472円で売却。今年4月26日に2017円で購入したストライク(6196)を9月2日に2720円で売却した。前者は約40%、後者は約35%ほどの利益が出たので悪くはない。

売却した分は、9月の配当+株主優待利回りの高い銘柄をスクリーニングし、その高いほうから順に100株ずつ購入するための資金にした。今月2日から購入し始めた。7643、1789、5607、7539、6339、2335、3965などである。この中でETS(1789)は1円でも安く購入しようともたもたしていたら4日のザラバで一気にストップ高まで駆け上がってしまい、購入を断念した。

これらの購入銘柄は9月末の権利最終日まで持ち続ける予定だ。もちろん、それまでに予想外の上昇をしたならば最終日よりも前に売却する可能性はある。本ネタが出て株価急降下ならその時点で売却することも考えている。8月権利の銘柄ではそれなりの利益を獲得でき、配当と優待も獲得できたので満足できた。一昨日までに購入した銘柄はすでに若干、株価が上昇しており、あまり早く上がってしまうと権利最終日を待たずに売りたくなるので痛し痒しといったところではある。

何はともあれ、少し回転できるようになった現状は非常にありがたく感じている。手数料を証券会社にいっぱい払いたい(その分、利益も頂きたい!)からね。(令和元年9月6日)