パチンコグッズお宝紹介と株式投資、たまに群馬

令和時代のブログ(Railway:鉄道、Entertainment:娯楽、Investment:株式投資、Word:一言、 Automobile:自動車)

台風19号、関東直撃! 籠城準備完了。被害が少ないことを祈る

f:id:kingdomfreedom:20191012140504p:plain

JR東日本高崎支社の【お知らせ】(10/12版)より

今まさに、台風が関東地方を通過中である。スマホには防災情報が流れてきている。先ほどまでは大雨程度だったが今は風も強くなりつつあり、今日は一日、籠城を決め込むつもりである。

 

すでに昨日の時点で新幹線や首都圏のJR、私鉄は計画運休が発表されており、多くの人が食料や電池、ガムテープなどを購入し、準備に怠りはないようだ。昨日の夜、パンでも買うかと立ち寄ったスーパーにパンはなく、カップラーメンもほとんどなかった。台風の大きさ、進む方向などがあらかじめ正確に予測され、台風の目もばっちり見えるくらいの映像を見せつけられるから、鈍感な人でも対策を取ろうと考えるのだろう。

 

この3連休は上越線信越本線でELのPP運転が予定されていた。これも昨日には、12日と13日分の運転中止が決まった。当然である。上越線沿線や目的地に向かう路線に大きな台風被害がなければ14日の運転は可能だろう。今現在(10/12 14時)、14日のELのPP運転は中止にはなっていない。

 

雨だけでなく、風もどんどん強くなってきた。懐中電灯は電池を入れて4つ、机の上に置いた。電池を入れていない懐中電灯も3つ用意した。電池で使えるラジオや、スマホの大容量モバイルバッテリーもフル充電して2つある。水は元々100リットル近く備蓄してあるし、食料も冷蔵庫が生きている限り数日分は大丈夫。停電になったらカップラーメンが1週間分あり、カセットコンロもある(ただし、数年以上使っていない。ガスの予備も使えるかどうか……)からどうにかなるだろう。

 

きわめてロジカルに生きたいと考えているから、神頼み的なことはしたくはない。しかし、現実には雨風はますます激しくなり、まだ午後2時過ぎというのにかなり暗い。原稿を書いている間にもスマホへの防災情報がまた来て、合計数回になった。まだこれからが台風の本番だ。少しでも被害が出ないことを祈るばかりである。(令和元年10月12日)

 

※追記(10月13日午後3時)

台風19号温帯低気圧に変わり、現在は暑いくらいのいい天気。いくつかの物品が飛んできたり、植木鉢が倒れたりといった被害はあるけれど、被害総額は1万円以下だ。

今回の台風で一番の被害を受けたのは長野県だろうか。千曲川の氾濫によって、北陸新幹線も甚大な被害となった。車両をやりくりして東京⇄軽井沢間を走らせるとか、北越急行ほくほく線経由で凌ぐとか、方法はありそうだが、しばらく平常運転には戻らないだろう。