パチンコグッズお宝紹介と株式投資、たまに群馬

令和時代のブログ(Railway:鉄道、Entertainment:娯楽、Investment:株式投資、Word:一言、 Automobile:自動車)

パチンコグッズお宝博覧会350(藤商事-25) 

f:id:kingdomfreedom:20200603130348j:plain

令和2年は新型コロナウイルスとかマスクとか経済の落ち込みとか倒産とか緊急事態とか、そんな言葉が飛び交った一年となったけれど、そんな未曽有の事態の中で、新型コロナウイルスに罹患することなく、マスクやトイレットペーパーを求めて右往左往することもなく、何とか人並み以下程度で生活できたのは、これまでに溜め込んだパチンコグッズのおかげである。

ペンが書けなくなったら物置にあるパチンコグッズ収納箱の中から探せばいい。

ティッシュが切れたら10年以上保管しているパチンコグッズ収納箱から探せばいい。

フセンを使い切ったらフタ付きのパチンコグッズ収納箱の中から探せばいい。

傘やバッグやマウスパッドやタオルや手帳が使いたくなったらパチンコグッズ収納箱を開ければいいし、ゴルフに行きたくなったらパチンコグッズ収納箱の中からマーカーやボールを取り出せばいい。酒も飲めるし焼酎もある。

そんなわけで、今年の新型コロナウイルス禍(なんでもいいけど、ウイルスなべ、と見えてしまうのはアタイだけ?)でマスクがなくててんやわんやだった世間を尻目に、寄付(よりつき、と見えてしまうのはアタイだけ?)できる程度にマスクなどの備蓄があったのは、パチンコグッズ収集マニア&パチンコグッズ評論家だったからこそである。そんな自分に感謝している。そんな自分が好きだ。つまり、グッズは溜め込んでおけ、ということだ。

原稿が終わってから気がついた。グッズの紹介をしていないな。これは、藤商事が数年以上前の発表会の際に配布したであろう、したかもしれない、したんじゃないかな、という鼻セレブセットである。鼻セレブマスクと鼻セレブポケットティッシュが入っていて、もちろん日本製。新型コロナウイルス禍のような日々が来るとは予想していなかっただろうが、この鼻セレブセットが令和2年にどれほど役に立ったことか。機種名が入っていないという、パチンコグッズとしては致命的な欠点があるとはいえ、メーカー名がしっかり入っているから保管してきて、今年、活躍した。今後、藤商事には足を向けて眠らないことを誓いたいと思う。(令和2年10月6日)

kingdomfreedom.hatenablog.com

※平日に1回必ずアップ!「パチンコグッズお宝博覧会」(令和元年5月1日~11月15日までは「My・パチンコ・これくしょん」)のNo.1はこちらです。

My・パチンコ・これくしょん1(SANKYO-1) - KINGDOM FREEDOMの令名日和

日和