パチンコグッズお宝紹介と株式投資、たまに群馬

令和時代のブログ(Railway:鉄道、Entertainment:娯楽、Investment:株式投資、Word:一言、 Automobile:自動車)

群馬県でもGo To Eatキャンペーンが本格的にスタート!

f:id:kingdomfreedom:20201030171715j:plain

上下にあるのが特設販売窓口で購入した食事券、中がセブン‐イレブンで発券した食事券

Go To Eatキャンペーンは、農林水産省のHPによると、「オンライン飲食予約」と「プレミアム付食事券」の2つがある。

 

前者は、オンラインで飲食予約をし、ランチ(14:59まで)なら1人500円(税込)、ディナー(15:00以降)であれば1人1,000円以上の飲食をすることで、1人あたり500ポイントか1,000ポイント(10人分まで)もらえるというもの。都心部から離れるにしたがって利用できる飲食店が少なくなる傾向があることと、貯めたポイントを使えない店もあることが玉に傷だが、ディナーで1,000円分食べて1,000ポイント貯め、次にその1,000ポイントで予約して1,000円分の食事をすると、最初の1,000円だけで以降は1円も使わずに無限ループできるなど、なんだかなあと思う部分もある。個人的には10/30現在で4,000ポイント貯まったから、それをどこの飲食店で使うか思案中である。

 

後者の「プレミアム付食事券」は各都道府県によってスタートの時期も販売方法も異なるのが特徴だ。ここでは群馬県の「プレミアム付食事券」について書いていこう。

 

名称は「ぐんまGo To Eatキャンペーン食事券」であり、発行額は75億円(プレミアム分の15億円を含む)。1セット12,500円のお食事券を1万円で販売するので、トータルで60万セットが販売されることになる。販売内訳は、全国のセブン-イレブン発券分が最大548,000セット、群馬県内特設販売窓口(12ヶ所)が最大52,000セットだ。利用期間は10/30〜来年3月末までの5ヶ月間である。県民以外でも購入・利用可能となっている。

 

まず先行抽選受付が10/21〜25まで行われた。セブンチケットサイトで1人1回1セットまで申し込めるもので、他の県では購入できない人が続出したなどというニュースも流れてきたから、ひとまず申し込んだ。まだ、どの飲食店で使えるのかあまりよくわからない状況で、だ。しかし10/27の高崎前橋経済新聞によると、先行抽選販売分の予約は28,912セットにとどまったという。抽選日(当選連絡日)は10/30の10時。もちろん当選したので、すぐに近くのセブン-イレブンに行って発券した。枚数が多い(1,000円券×10枚+500円券×5枚)のでちょっと時間がかかる。

 

次に、群馬県内12ヶ所の特設販売窓口で10/30の10時から(11/5まで)販売が開始された。伊勢崎市のプラザアリアは初日に販売終了となった(4,000セット。10/30夜にHPで確認)が、各窓口の販売数は4,000セットか6,000セットで、整理券を配布したところもあり、初日以降でも買える可能性はあるだろう。500円券×25枚と使い勝手はこちらのほうが優れている。

というわけで、6,000セット販売される窓口に10/30の朝10時に行ってみた。すると、その時点でそれなりに人が並んでいた。車を止める場所を探すのにちょっぴり時間がかかり、10分ほど経ってから行くと、すでに整理券を配布している。12時以降に売ってくれるという。12時過ぎ、無事に2万円支払って「ぐんまGo To Eatキャンペーン食事券」をゲット。1人2セットまで買えるのだが、見た感じでは全員2セット購入していた。

 

そして、一般販売が11/6の10時から始まる。全国のセブン-イレブン全店で購入が可能だ。セブン-イレブンでの販売予定数は最大548,000セットとなっていて、先行抽選販売分の予約数28,912セットが正しいと仮定するならば、519,088セットが販売されることになる。販売期間は来年1月末までだから、それまでにゆっくり買えばいいのか(?)もしれない。

 

「オンライン飲食予約」と比較すると「プレミアム付食事券」が使える飲食店は圧倒的に多いから、新規店を開拓するなど有効に使ってみたいと考えている。(令和2年10月30日)

 

※10/31追記…桐生市の桐生地場産業振興センター(4,000セット)販売終了(10/31朝HPで確認)

※11/1追記…太田市イオンモール太田1F専門店西入口(4,000セット)販売終了、富岡市のホテルアミューズ(4,000セット)販売終了(ともに11/1朝HPで確認)

※11/2追記…藤岡市の藤岡商工会議所3F(4,000セット)販売終了(11/2夜HPで確認)

※11/3追記…館林市館林市産業振興センター(4,000セット)販売終了、中之条町バイテック文化ホール(4,000セット)販売終了、渋川市のホワイトパーク(4,000セット)販売終了(全て11/3昼HPで確認)。前橋市群馬県商工連会館(6,000セット)販売終了、高崎市の高崎商工会議所(6,000セット)販売終了、沼田市のテラス沼田(4,000セット)販売終了(全て11/3夜HPで確認)

これで残るは上野村の道の駅 上野村(4,000セット)のみとなった。とはいえ、セブン‐イレブンでの一般販売が11/6の10時から始まるから、まだ余裕で買えそうな気がする。というのも、前述したように、セブン-イレブンでの販売予定数は最大548,000セットとなっていて、先行抽選販売分の予約数28,912セットが正しいと仮定するならば、残りの519,088セットが販売されることになるからだ。というか、売れ残るのでは?

※11/6追記…予定通り、11/5をもって群馬県内特設販売窓口における販売は終了した。最後まで残っていた上野村分は全て売れたのだろうか? ちょっと気になる。