パチンコグッズお宝紹介とたまに「株」と「SL」と「車」

令和時代のブログ(Railway:鉄道、Entertainment:娯楽、Investment:株式投資、Word:一言、 Automobile:自動車)

パチンコグッズお宝博覧会387(奥村-22)

f:id:kingdomfreedom:20200618122618j:plain

大したものではない。それは理解している。しかし、すでに存在しないパチンコメーカーが過去に配布したパチンコグッズとなると、その事実によって愛着が湧いたり価値が上がったりするのは否めない。それがこのマウス・コードキャッチャーである。10年以上にも及ぶ執念の学術的調査によると、オレンジと青の2種類存在することが確認されている。調査に参加した賢人には心から敬意を表したい。

なお、マウス・コードキャッチャーが入っていた外箱を見ると「長すぎるマウスコードは、作業効率の低下につながります。マウス・コードキャッチャーを使えば、コードを適当な長さに巻取ることができスッキリ収納ができます。しかもミミの部分はOAブラシとして使用できます」とある。いかにも便利そうである。

ただ一つ残念なのは、10年以上にも及ぶ執念の学術的調査によっても、これがいつどこで配られたのか確認できなかったことだ。調査に参加した賢人にはさらなる努力を望みたい。こちらからは以上です。(令和2年11月30日)

kingdomfreedom.hatenablog.com