パチンコグッズお宝紹介と株式投資、たまに群馬

令和時代のブログ(Railway:鉄道、Entertainment:娯楽、Investment:株式投資、Word:一言、 Automobile:自動車)

人の気分なんて、ちょっとしたことで変わる

f:id:kingdomfreedom:20210207164458j:plain

人の気分なんて、ちょっとしたことで変わる。

 

第2事務所の監視カメラ(安全カメラとか見守りカメラとか、最近は様々な呼ばれ方をする)に不具合が生じたのは1年以上前のこと。それまでは複数のカメラを同一画面で見ることができたのに、シングルにしか対応しなくなった。致命的なのは外部からアクセスできなくなったことで、監視カメラの映像を見られるのは第2事務所に滞在している時だけだった。初期化や再起動や様々なことをしたが直らず、たまらずに監視カメラメーカーなどに問い合わせ、やっと復活した。警察が来て「監視カメラの映像を提供してもらえませんか」と言われても、これで胸を張って「わかりました」と言える。もっとも、提供するかどうかはその場になってみないとわからないけれど。

 

立ち上がらなくなり、イヤ~な警告マークが出たパソコンも、ひとまず立ち上がるところまで復活した。これはデカい。そ~っと(笑)必要なデータをコピーした。これで、永遠にブチ壊れても大きな損失はない。これまで以上に頻繁にデータの保存を行おう。

 

以前はカス野郎のせいで源泉徴収票がなかなか渡されず、確定申告が7月になって大損(住民税などとの絡み)したことがあるが、最近は2月上旬までに全ての書類が集まる(集める)ので、今年も2月中に確定申告ができそうで嬉しい。早めに確定申告をすると、3月には還付金が振り込まれる。これが意外に大きい。

 

外が暖かかったから自家用車だか社用車だかわからない車の内部を清掃した。内部といっても座席や内側の窓である。ハンドルやドラレコなどは除菌し、座席には余っていたカバーを敷いてみた。たったそれだけのことでイメージアップした。

 

人の気分なんて、ちょっとしたことで変わるのだ。(令和3年2月7日)