パチンコグッズお宝紹介と「株」&「SL」&「車」

令和時代のブログ(Railway:鉄道、Entertainment:娯楽、Investment:株式投資、Word:一言、 Automobile:自動車)

パチンコグッズお宝博覧会579(奥村-35)

f:id:kingdomfreedom:20210703200838j:plain

耳鼻咽喉科に行こうかどうか迷っている。というのも、耳の穴の中に小指を突っ込むと、いつも湿っているのだ。ジメジメジメジメ。耳かすも湿っていて、耳かきにヌメッとした耳垢が付いて思わずゲゲゲッと叫ぶこともある。

以前は綿棒といえば色は白、と決まっていたように思う。清純なパンツの色は白かベージュという方程式と同じだ。しかし、恐らく清純パンツに黄色やピンクや紫が仲間入りした頃くらいからだろう、綿棒にも黒が登場するようになった。これが意外にいい。汚い耳クソの内容がわかりやすいのである。それ故に清純な女子高校生は使ってはいけないのだが。

さてさて。「CR笑ゥせぇるすまん」は奥村のキラーコンテンツの一つである。もっとも、令和の時代に奥村というパチンコメーカーは存在しない。過去に名機や迷機を発表していたことや、過去に発表された全機種を明記したデータなどは自己破産とともに消滅した。非常に残念なことである。

そんな「CR笑ゥせぇるすまん」の初代が発表されたのは平成21年のことで、この綿棒はその販促品である。

だが、まだある。だって、キラーコンテンツ(を目指すん)ですもの。

f:id:kingdomfreedom:20210703201047j:plain

ドーン! 単なる箱だ。

f:id:kingdomfreedom:20210703201101j:plain

カードホルダーである。名刺やポイントカードを入れられる。36枚も。ただ、配布後11年半経過しているのでポリウレタン製の本体が少し、本当に少しだけ剥げかけている。とはいえ、写真には写っていないからわからないけれど、本体にはメーカーロゴがちゃんと入っている。ポイントは高いのである。(令和3年9月9日)

ⓒ藤子A・シンエイ・中央公論新社

kingdomfreedom.hatenablog.com