パチンコグッズお宝紹介と「株」&「SL」&「車」

令和時代のブログ(Railway:鉄道、Entertainment:娯楽、Investment:株式投資、Word:一言、 Automobile:自動車)

パチンコグッズお宝博覧会586(平和-67)

f:id:kingdomfreedom:20210818164905j:plain

誰へ、ではない。勝手に言わせていただく。聞かなくていい。読まなくていい。飛ばしてくれ、3行だけ。

最近、パチンコグッズお宝収納箱を開封すると、他の箱に入っていたものと重複することが増えてきた。何となくの記憶を頼りに撮影をやめることもあるが、確認作業に時間がかかることがあるので、重複しないようにしてくれ、過去の誰か。以上だ。

パチンコで「釣りキチ三平」というと、豊丸産業のイメージがある。最初に発表したからだ。その後、後継機が出たと思ったら平和からだった。平成21年のことである。

平和と言えば販促物の充実度は業界でも5本の指に入るけれど(過去の「パチンコグッズお宝博覧会」1〜585参照)、この「釣りキチ三平」に関してはいただけない。いわゆるピルケースというか、小物入れのようなブツである。そこに問題は全くないが、外箱はしっかり印刷されているものの、ケースには単にシールが貼ってあるだけなのだ。綺麗に剝がしてしまえば、これがパチンコグッズであることの証明さえも剥離してしまうのだ。安物っぽいブツでさえしっかり機種名のロゴが入っていることがあたりまえの平和グッズの中で数少ないガッカリグッズなのである。(令和3年9月21日)

矢口高雄講談社

kingdomfreedom.hatenablog.com