パチンコグッズお宝紹介と株式投資、たまに群馬

令和時代のブログ(Railway:鉄道、Entertainment:娯楽、Investment:株式投資、Word:一言、 Automobile:自動車)

その人にとっては普通でも周囲から見ると理不尽な行動

f:id:kingdomfreedom:20220301123728j:plain

スーパーに行く。カートを押して野菜を物色していたおばさんが知人にでも会ったのだろう、その場に留まって話をし始めた。相手もカートを押しているから、決して広いとは言えない通路をかなり塞いでいる。

 

朝の通勤時間をちょっと外れた頃、一定の間隔とリズムで流れていた駅の通路のほぼ真ん中でいきなり立ち止まる若い女性。スマホを真剣に眺めている。後ろを歩いていた人が危うくぶつかりそうになり、立ち止まった女性を避けるために自然に形成されていた列が乱れ、軽い混乱が生じる。もちろん女性に悪気はなく、スマホで地図を調べていただけだ。ようやく目的地へ行く方法がわかったのだろう。

 

片側2車線の道路を走っていた時のこと。右側車線からいきなりウインカーも出さずに左車線に移動した直後に左折までしていった車。事故にならなかったのは奇跡みたいなもので、本人は正しい道に進めて安堵したことだろうが、その一部始終を眺めていたこちらは冷や汗たらりである。

 

駐車場で指定された枠内に止めないのはなぜだろう。個人的にはオンラインでもアウトだと考えているが、斜めに停めたり前後を大きく逸脱したり。前向き停車と大きく書いてあるのに後ろ向きで止めたり。高級車が身障者用のスペースに停めてあるのを見ると10円玉攻撃を仕掛けたくなる。

 

最近は下手に注意すると身の危険を感じるような出来事が生じることもあるらしいし、見て見ぬふりをするのが自分を守る最善策なのだろう、寂しいことだが。

 

昔から肝っ玉の小さい自分はもちろん、ずっと「何も見ていない、何も感じていないふりをする」を貫いている。それもまた理不尽ではある。(令和4年5月8日)