パチンコグッズお宝紹介と株式投資、たまに群馬

令和時代のブログ(Railway:鉄道、Entertainment:娯楽、Investment:株式投資、Word:一言、 Automobile:自動車)

動きの悪い1週間-今週の株取引-

7/25月曜日。先週末のアメリカ株は3指数ともに下がり、日経平均先物も下がっているから、先週末までに日経平均株価は7連勝していたこともあり、本日は200円くらいの下げになりそうだ。

 

ここのところ、ザラバ時間に色々と仕事や雑用が入って、マークしている銘柄の株価の動きをあまり追えていない。頭の中にある各銘柄の株価を日々更新しないといけないのに、ちょっと上がりすぎたから買えないかと思った銘柄などの株価が頭の中では古いままになっている。

例えばラクス(3923)だ。1,900円台にタッチした時点で諦めた。上下動で取るには危険だと考えた。しかし、本日は1,600円台。もう少し下がったら参戦しよう。

 

後場は安値で膠着して終了。ラクスル(4384)前場最高値(2,159円)まで戻ったら売れるように注文を出しておいたが約定せず。

メイン銘柄(最も長く多く保有している東証プライム銘柄)が地味に上がっているから含み益も地味に増えている。良い傾向だ。

日経平均は久しぶりに下落したが、上がりっ放しなんて気持ち悪いし、この下落は単なる買いチャンスだろう。…買わなかったけど。買いたい銘柄がなかったから。

本日の日経平均株価終値…27,699.25円(前営業日比-215.41円)、マザーズ指数…698.93

 

26日火曜日。夏バテだろうか。身体がだるい。

アメリカ株は小動き。どうということもない。

日経平均株価前場の動きはV形で、下がって戻ってといった感じ。メイン銘柄は閑散としているし、ラクは上がったから買えないし、ラクスルは下がったから売れない。ようは「見」である。

ブイキューブ(3681)が上がったので残っていた現物分の一部を売る。以上。

本日の日経平均株価終値…27,655.21円(前日比-44.04円)、マザーズ指数…701.39

 

27日水曜日。今日は腹痛である。力が漲ってこない。だらだら過ごしている。会社員ならとっくにクビだろう。

アメリカ株は3指数ともに下げ、日経平均先物も下がっている。今日の日本株は少し下がって終わりか。となると、売買がしにくい。

 

体調と値動きの2つの理由により、本日もほぼ「見」。

本日の日経平均株価終値…27,715.75円(前日比+60.54円)、マザーズ指数…705.42

 

28日木曜日新型コロナウイルスの新規感染者はどこまで増加するのだろう。幸いなことに、ここまで流行しているというのに親族・友人関係で感染した人はいない。

アメリカ株は3指数ともに前日に下げた分の倍ほど上げている。日経平均先物も28,000円台寸前だから、日経平均株価はそのあたりを目指して上昇するのではないか。

 

ラクスルが朝すぐに跳ねたので、前回の売り注文金額の2,159円よりも高めで注文を出す。メイン銘柄がいつもより出来高が多くじわじわ上がっているので、最後の信用分を売りに出す。これが売れたらメイン銘柄は全て現物になる。いくつかの口座で持っているが、数年前までに購入した分がメインだから3~7倍くらい上昇している。1銘柄だけ飛び抜けて含み益が多いのだ。これがあるからこそ、信用で遊べてきたともいえる。深く感謝。

 

何が起きたのかわからないが、前場途中から日経平均は下落に転じ、それとともに売り出した銘柄も下がってしまった。後場に期待して売値は変更しない。

 

その後場はあまり動きもなく終了した。

本日の日経平均株価終値…27,815.48円(前日比+99.73円)、マザーズ指数…708.98

 

29日金曜日。ここのところのなんとなくの体調不良、恐らく毎年お馴染みの夏バテといったところだろうが、体重が4キロほど減ったのは悪くないニュースだ。ただ、軽い腹痛が続くのと固形物の食事への欲求が減退しているのが気がかりなところ。暑さの峠を越えればまたデブ道一直線だとは思うのだが。

アメリカ株は3指数ともに前日比+1%ほど上昇。日経平均株価は28,000円台で終わるかもしれない。

 

大して上がらないような動きで始まった前場だが、ここ数ヶ月マークしていた銘柄が軒並み元気だ。前場11時過ぎの段階でブイキューブメドピア(6095)ラクスルHENNGE(4475)ラクが値上がり率ベスト100に入っている。メドピアラクはもう持っていないが、他は持っていて利が乗っている。

とはいえ、ラクスルは失敗した。ラクとともにずっと値動きを見ていて、満を持して5月から買いで参戦。現物と信用で売買を繰り返して利益を出した…のはラクだけで、ラクスルは大きな下げに巻き込まれたこともあってナンピンもし、数日前からやっと利益が出るような状況になった。よって、本日、今週3回目の売り注文を出す。2,170円で約定。その後すぐに2,226円まで駆け上がったので悔しい。

 

日経平均後場に入ってマイナス圏に入り、その後少し戻して終了。終値での日経平均28,000円台には到達できずに終わった。

 

今週は、日経平均で見る限り値動きがなく(後半4日間はプラスマイナス2桁の動き)、資産的にも先週末とほぼ変わらずで終わった。

これで7月も終わり。

去年のように9月上旬に上がることを期待して、8月は少し買おうかな。(令和4年7月30日)

7/29の日経平均株価終値…27,801.64円(前日比-13.84円)、マザーズ指数…718.55

kingdomfreedom.hatenablog.com