パチンコグッズお宝紹介と株式投資、たまに群馬

令和時代のブログ(Railway:鉄道、Entertainment:娯楽、Investment:株式投資、Word:一言、 Automobile:自動車)

金曜日に上がると気分も上がる-今週の株取引-

8/8月曜日。特に気合いが入っているというわけではないのだが、6時過ぎに起きた。やらなければならないことはあるのだがやりたくないからやらず、やらなくてもいいけれどやりたいことをやっていたら場が始まる直前になった。何もしないと部屋の温度は30度を超え、湿度は75%オーバー。

 

先週末のアメリカ株は小動き。日経平均先物は先週末の日経平均株価を少し下回っている。

少しとはいえ狙っている銘柄はあるのだが、買いたい金額まで下がってこない。少しとはいえ利益が出ている銘柄はあるのだが、売りたい金額まで上がらない。

メイン銘柄(最も長く多く保有している東証プライム銘柄)はここのところ出来高こそ多くなりつつあるが、本日も値下がり傾向にある。準メイン銘柄の太陽誘電(6976)は5,000円台までは待ちたい。

結局、仕事でもするか、となってパソコンのキーボードを叩いてみたり。

本日の日経平均株価終値…28,249.24円(前営業日比+73.37円)、マザーズ指数…720.47

 

9日火曜日。今日も暑い。多分。外に出る気がないので正確にはわからないけれど、夜中のテレビで今日の天気を紹介している際に「暑くなる」と言っていたし、朝から陽射しを見るだけで暑さを感じる。洗濯物はすぐに乾きそうだ。

取引先やその他関係者から夏季休暇の知らせが来る。10日~16日くらいに休むことが多いようだ。こちらは個人事業主みたいなものだから特に決まった休みはなく、急ぎの仕事でもすぐに取り掛かれるので、クライアントにとっては都合の良い存在だろう。仕事が減ればいくらでも休めるし、仕事がなくなれば野垂れ死ぬかもしれないけれど好きなだけ休める。できればストレス少なく仕事を続けられればいい。

 

アメリカ株は前日比±0.1%程度と小動き。日経平均先物から見ると日経平均株価は前日比‐100円といったところだろうか。

今はこれまでに少し保有株式を売ってきているので、買いたい銘柄があればすぐにでも飛びつきたいところだが、そんなときに限ってない。というか探せていない。

結局、仕事でもするか、となってパソコンのキーボードを叩いてみたり。

 

東京エレクトロン(8035)が大きく下げている。決算が悪かったのだろう。

前日比で株価が大きくマイナスになった銘柄は必ずチェックする。それで東京エレクトロンの下落に気が付いたわけだが、東証スタンダードではテラ(2191)がダントツの下げを演じている。先週末に破産手続き開始決定を受けていた。もう10年以上前、まだ配当も出していた頃に数回取引した覚えがあり、売買から遠ざかっても頭の片隅にテラの名前はあった。破産か。感慨深い。

本日の日経平均株価終値…27,999.96円(前日比-249.28円)、マザーズ指数…730.60

 

10日水曜日。笑うしかないような暑さが続いているようである。外には出ないことに決めたので実際にどれくらい暑いのかはわからないけれど、窓の外を眺めただけで暑いことがわかる。インターホンが故障中で、ピンポンされたから株主優待でも届いたのかと出たのだが、単なる営業だった。暑さを実感して戻る。

 

アメリカ株は3指数ともに下がった。パソコンをつけたのは午前10時。やる気のなさが表れている。

 

メイン銘柄が数日連続して下がっているので、買い支えるために(w)買い増す。8/2の決算前にちょっぴり売り、その翌日にちょっぴり買い戻したが、その買い戻した金額よりも下がったから買った。先行きに不安はないからいくら買ってもいい。

一方で太陽誘電も下がっているけれど、そこそこの含み損となっている状態なので、これ以上の買い増しはあと10%くらい下がらない限り考えない。

この2つの銘柄が下がると株式投資の根本から考え直さないといけない事態に陥る危険性が高い。気持ちの安寧のためにもドカンと上がってほしいところだ。

 

結局、日経平均株価は下がったが、それ以上にマザーズ指数が下がった。

本日の日経平均株価終値…27,819.33円(前日比-180.63円)、マザーズ指数…708.97

 

11日木曜日。山の日により休場。アメリカ株は大きく上がる。

 

12日金曜日。水曜日にストップ安と大きく下げたメドピア(6095)に注目していたが、早くも前場引けで前日比+5.25%まで戻している。10日に決算を発表したHENNGE(4475)は1,200円台を回復。すでに300株しか持っていないから関心は薄いが、含み益が+25%程度になったのだから喜ぶべきだろう。コンフィデンス(7374)も決算結果を受けて前営業日比+10%となり、これも気が付けば含み益は+25%となった。

日経平均株価も右肩上がりで、終わり良ければすべて良しの一週間だったといえよう。(令和4年8月13日)

8/12の日経平均株価終値…28,546.98円(前営業日比+727.65円)、マザーズ指数…726.27

kingdomfreedom.hatenablog.com