パチンコグッズお宝紹介と株式投資、たまに群馬

令和時代のブログ(Railway:鉄道、Entertainment:娯楽、Investment:株式投資、Word:一言、 Automobile:自動車)

パチンコグッズお宝博覧会851(Sammy-31)

f:id:kingdomfreedom:20220224175734j:plain

国民的映画といっても過言ではない「男はつらいよ」。観光バスの中で暇つぶし的に流れていたそれを見て、映画が終わる前に目的地に到着してもやもやした気分のまま下車したのは8年前のことか。何となく見始めただけなのについ夢中になってしまう。そんな映画なのだろう。

初めてパチンコ化されたのは平成11年のこと。CR機2機種と現金機1機種構成。「CR男はつらいよS」の通常時の大当たり確率は1/318.5。確変時は1/91。3.5倍である。確変時にハマッて持ち玉を減らした思い出のある人は年寄りだ。その後、平成23年に三洋から同モチーフの機種が発表されている。こちらを打ち込んだという人は働き盛りだ。

ここで紹介しているミニタオルは、前者のグッズである。おそらく販促物は他にもあるだろうが、ひとまずこのほぼ正方形のタオルだけ見つかったので撮影した。20年以上分の折り目が付いているけれど、その点はご容赦いただきたい。

そしてもう一つ。ストラップである。誰も興味はないだろうが、上のタオルを撮影した半年後に保管缶の中から見つかった。(令和4年10月19日)

ⓒ松竹株式会社

kingdomfreedom.hatenablog.com