パチンコグッズお宝紹介と株式投資、たまに群馬

令和時代のブログ(Railway:鉄道、Entertainment:娯楽、Investment:株式投資、Word:一言、 Automobile:自動車)

相変わらず同じ銘柄で売買-今週の株取引-

1/23月曜日。久しぶりにどんよりとした朝を迎えた。曇っている。

本日の日本株アメリカ株と日経平均先物の上昇により、それなりに上がることだろう。新年になってから少し売って利益確定をしてきてはいるが、今は我慢のしどころといったところだろうか。10%だ20%だと利益が出ている銘柄を見ると、無性に売りたくなるのだが。

後場にはヘタるかとも思ったが日本株はそれなりに踏ん張り、個人的にも売る誘惑に踏ん張って耐え、含み益だけをプラスして大引けとなった。

本日の日経平均株価終値…26,906.04円(前営業日比+352.51円)、マザーズ指数…771.58

 

24日火曜日。午前中は野暮用で外出せねばならない。アメリカ株は3指数ともに値上がりしており、日経平均株価は前日比+300円くらいは見込んでもいいだろう。

外出先でアプリを利用して株価を見ると、それ以上に上がっている。昨日よりも日経平均は上がっているとはいえ、保有株式の上昇具合は昨日ほどではない。とはいえ、昨日、偶然見かけたメイン銘柄(最も長く多く保有している東証プライム銘柄)のTVCM(初めて見たし、やっているとは思わなかった)の効果なのか、恐らく個人投資家が買っているとは思われるものの、メイン銘柄が前日比+2%ほど上がっているのは心強い。もちろん狙うはここからの1.5倍増なので、こんなところで満足はしていない。

本日の日経平均株価終値…27,299.19円(前日比+393.15円)、マザーズ指数…772.55

 

25日水曜日。雪の心配や低温の心配をしていたけれど、特にこれといった被害はなく快晴の朝を迎えた。前日夜に下がって始まったのを確認したダウ平均はプラスで終わった。昨日発表された日本電産(6594)の23年3月期の連結利益予想の下方修正が市場に与える悪影響が心配されたが、もちろん東証プライム銘柄の中で値下がり率1位になっているとはいえ、前日比-6%程度。日経平均株価は前日比変わらず程度で推移している。今年になって日経平均は10勝4敗(昨日現在)で年末から1,200円上げている。日本電産の今日の株価がもっと下がるようであれば利益確定できる銘柄は売ろうかと考えていたが、もう少し耐えることにする。

…といいつつ、前場引け前、太陽誘電(6976)メドピア(6095)など、信用分を中心に売り注文を出す。積極的に売りたいわけではないが、全般的な今の株価上昇がピンとこないのだ。

 

昼食を終え何となく仕事をしていたら後場が始まっていて、HYPER SBIを立ち上げると、いきなり日経平均が上がっている。何かあったのか? と思いつつ注文した銘柄を見ると太陽誘電だけが売れていた。これで信用分のそれはなくなった。

本日の日経平均株価終値…27,395.01円(前日比+95.82円)、マザーズ指数…778.23

 

26日木曜日。雪の被害が出ているようだ。昨日は全く家から出なかったので、実は寒さもそんなに感じていない。被害に遭ってしまった人には同情申し上げるが、ノーマルタイヤで走って事故ったり立ち往生したりしている車には同情しない。滅多に雪道を走らないのに毎年、冬タイヤに替えている自分としては、確かに面倒ではあるが、それが他車に悪影響を与えない方法であるし、万が一事故を起こしてしまったらそれ以上に時間や金がかかるだろうから、現状、最善策だと考えている。慎重な性格なので、冬タイヤでも不要不急の外出はしないけれど。

 

アメリカ株は小動き。日本株も大きな動きはなさそうだ。

昨日売った太陽誘電が下がっている。買いたくなる。ただ、現物分はまだ少し持っているので、あまり下がってほしくないし、かといって下がらないと信用では買う気にならない。揺れ動く乙女心。

12/12に買ったアウトソーシング(2427)を1,001円で売り注文。買った理由を忘れてしまったのと、信用分であること、そして焦れてしまったことが理由だ。約定。

 

日経平均株価は始まってすぐに前日比+100円くらいになったが、そこから右肩下がりになっている(13時過ぎに同-110円)。マイナス圏内に落ちた時点で太陽誘電を4,390円で買ってみる(本日最安値)。昨日やっと信用分のそれを0にしたというのに、その売値より130円安いだけで買ってしまうなんて、デイトレでもしている感じである。まあ100株だけだからいいでしょ。

ただ、保有株式の多くが前日よりも値を下げていて、かといって買い足すほどでもなく、傍観状態である。

本日の日経平均株価終値…27,362.75円(前日比-32.26円)、マザーズ指数…777.28

 

27日金曜日。寒い。曇っている。午後には雪が降るという予報が出ている。

アメリカ株は3指数ともに上昇。週末とはいえ、日経平均株価も上がるだろう。ということは、昨日信用で買った太陽誘電の売り時ということか。100株しかないし、本来なら10時くらいまでは様子を見たいところだが、利益確定時は早漏気味になる。4,510円で売り注文を出し、9:17に約定。ごちそうさまです。コツコツいこう。

ついでに現物のHENNGE(4475)も勢いというか流れというかで1,053円で売り注文。すぐに約定する。

 

前場終わりまでちょっと時間があったので昨年の株収支を見ていたら…昨年の1/27にも太陽誘電HENNGEを売りに出していた。ともに損切りで26万円ほどの損失だった。今回はわずかとはいえプラスになった。その巡り合わせに驚くとともに、同じような銘柄だけで勝負している自分に苦笑い。ついでに後場太陽誘電が4,400円を割ったらまた買おうと目がキラリ。

前場引けの日経平均は前日比+18円。

 

後場に大きな動きはなく、雪が降りそうな外の気配を眺めつつ午後3時を迎えた。(令和5年1月28日)

1/27の日経平均株価終値…27,382.56円(前日比+19.81円)、マザーズ指数…770.96

kingdomfreedom.hatenablog.com